FISCO(フィスコ)登録方法

登録方法

FISCO(フィスコ)公式サイトへアクセスします。

そして、「無料登録はコチラ」をクリックしましょう。

 

すると、「ユーザー登録」と書かれたページに移ります。

(1)メールアドレスを記入しましょう。Gmail推奨です。

(2)「私はロボットではありません」のチェックボックスにチェックを入れましょう。

(3)最後に「登録」をクリックします。

 

「上記アドレスに確認メールを送信しました。」という表示が出ますので、それに沿って、先ほど記入したメールアドレスの受信ボックスを確認しましょう。

 

受信ボックスを確認すると、「フィスコ仮想通貨取引所 メールアドレス確認」というタイトルのメールが来ているはずです。

「上記URLから登録手続きを行ってください。」という文章の上にあるURLをクリックしましょう。

 

すると、「ユーザー登録」と書かれたページが表示されます。

(1)パスワードを入力します。

(2)再度パスワードを入力します。

(3)そして、「同意して登録」をクリックします。

 

すると、このような画面が表示されます。

以上で、登録からメール認証までは完了です。

 

本人確認方法

 

ログインした状態で、「本人確認手続きを開始」という部分をクリックします。

 

「ユーザー情報登録」という画面が表示されますので、上から順番に入力していきましょう。例も全て日本語で書かれているため、問題無く進めていけると思います。

 

「外国PEPsに該当しますか?」という部分は、基本該当しないです。

外国PEPsとは

外国PEPsとは、日本国外において、以下に該当する職にある方を指します。(犯罪収益移転防止法 施行規則15条)

・国家元首
・日本における内閣総理大臣その他の国務大臣及び副大臣に相当する職
・日本における衆議院議長、衆議院副議長、参議院議長又は参議院副議長に相当する職
・日本における最高裁判所の裁判官に相当する職
・日本における特命全権大使、特命全権公使、特派大使、政府代表又は全権委員に相当する職
・日本における統合幕僚長、統合幕僚副長、陸上幕僚長、陸上幕僚副長、海上幕僚長、海上幕僚副長、航空幕僚長又は航空幕僚副長に相当する職
・中央銀行の役員
・予算について国家の議決を経、又は承認を受けなければならない法人の役員

対象となるお客様

1.外国PEPsに該当する方並びに過去に外国PEPsであった方
2.上記1.に該当する方の親族(下図に該当する方で、日本人であるか否かは問いません)
3.上記1.又は2.に該当する方が実質的支配者となっている法人

FISCO-外国PEPsについて(https://corp.fcce.jp/info/20170327_2.html)より引用

なので、その部分は、「いいえ」を選択する場合が多いと思います。

 

最後に「次へ」をクリックしましょう。

 

次に、日本円を出金する時の銀行の口座情報を登録する画面に移ります。ここもその通りに入力していきましょう。

 

説明に沿って下まで入力していったら、「次へ」をクリックしましょう。

 

「SMSを受信する携帯電話の番号」と書かれたページに移ります。

(1)携帯電話番号を入力します。ハイフン無しで、国番号も不要です。

(2)そして、「次へ」をクリックしましょう。

 

次に、認証コードを入力する画面に移ります。

(1)携帯電話に届いた認証コードを入力します。「FCCE 認証コードは○○○○○○です」というSMSが来ているはずです。

(2)「次へ」をクリックします。

 

(1)本人確認書類のファイルを選択します。

※下記の条件を満たした書類をアップロードします。

(2)「アップロード」をクリックします。

 

すると、「本人確認書類を申請する」というボタンが表示されますので、問題なければ、それをクリックしましょう。

 

以上で、本人確認書類の申請までは完了です。通常、1営業日以内に確認処理が完了しますので、それまで待ちましょう。

「閉じる」をクリックしてOKです。

 

翌日などに、無事本人確認が完了すると、「フィスコ仮想通貨取引所 通知:本人確認が完了しました。」というタイトルのメールが届きます。

以上で本人確認が完了です。

(郵送による本人確認コードの入力は、下記の手順で、別途必要です。)

 

郵送による本人確認の作業

ハガキで本人確認コードが届いたら、ログインします。

https://fcce.jp/login

※こちらのログインURLをブックマークしておくと、次回からログインする時に便利です。

(1)登録したメールアドレスを入力します。

(2)登録したパスワードを入力します。

(3)「私はロボットではありません」のチェックボックスにチェックを入れます。

(4)「ログイン」をクリックします。

 

ログインしたら、画面右上の「アカウント」をクリックしましょう。

 

「本人確認」の項目の中の「郵送による本人確認」をクリックします。

 

次の画面で、少し下にスクロールしていくと、本人確認コードを入力する部分があるはずです。

(1)郵送で届いたハガキに書いてある6ケタの数字コードを入力しましょう。

(2)「本人確認コードを送信」をクリックしましょう。

 

すると、「本人確認が完了いたしました。」と表示されます。

以上で郵送による本人確認も完了です。

 

二段階認証の設定方法

 

ログインした状態で、「アカウントとセキュリティ」の「2段階認証設定」をクリックします。

 

「2段階認証の設定を開始」をクリックします。

 

少し下にスクロールするとQRコードがありますので、しっかり保存しておきましょう。そして、Google Authenticatorのスマホアプリで読み取りましょう。

 

さらに下のほうにスクロールしていきます。

 

(1)Google Authenticatorのスマホアプリ上で表示された6ケタの数字コードを入力しましょう。

(2)そして、「確認」をクリックしましょう。

 

すると、「2段階認証の設定を有効化しました」と表示されます。

以上で、二段階認証の設定は完了です。

 

ログイン方法

 

ログインは、こちらのURLにアクセスします。

https://fcce.jp/login

(1)登録したメールアドレスを入力します。

(2)登録したパスワードを入力します。

(3)「私はロボットではありません」のチェックボックスにチェックを入れます。

(4)「ログイン」をクリックします。

 

すると、「2段階認証トークンが必要です」という表示が出ます。

(1)Google Authenticatorのスマホアプリ上で表示された6ケタの数字コードを入力します。

(2)次回から同じ端末(パソコンまたはスマホ)でログインする時に二段階認証を省く場合は、チェックボックスにチェックを入れます。

(3)そして、「ログイン」をクリックします。

 

無事ログインできると、このようにトップページが表示されます。画面右上に「ログアウト」と書かれていれば、ログインできている証拠です。

以上でログイン完了です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ご質問・ご相談は、お気軽にこちらのLINE@へください。

※ID検索の場合は、「@znh5407l」です。

QRコードはこちらです。

また、あなたの大切な資金を失わないことが前提として大切なので、まずは、下記の「詐欺や悪質な案件の種類」の記事をご覧いただくことをお勧めします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です