6件のコメント

  1. 岩切行夫 より:

    お疲れ様です。
    クローバーコインはAポジション。Bポジションを合わせての枚数ですか。
    メールが今まではYahoo.からGmailに変更してもさしつかいないですから

    1. Astral Astral より:

      A、Bというように、複数の支店を持っている場合は、その支店ごとにトランスファーリクエストをする形です。全部をまとめて一度のトランスファーリクエストで済ませることはできません。
      「メールが今まではYahoo.からGmailに変更してもさしつかいないですから」の部分は、内容がよく理解できません。すみません。

      1. Astral Astral より:

        本日、下記のようなメールが48ホールディングス株式会社から会員の方へ届きました。なので、いったん、トランスファーリクエスト申請はストップしておいたほうが良さそうです。

        『平成30年3月2日

        会員の皆様へ

        トランスファーリクエスト申請に関するお知らせ

        平素よりクローバーコインをお引き立ていただき誠にありがとうございます。

        また、ご返金ならびにコミッションのお支払いの遅れにより会員の皆様に大変なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを心よりお詫び申し上げます。

        現在、皆様にお手続きをいただいておりますトランスファーリクエスト申請につきまして、北海道財務局より改正資金決済法における媒介行為に該当し得るとのご指摘を受けたため、現在バウヒニア社(Bauhinia Exchange)へ申請手続きの停止をお願いしていることをご報告させていただきます。

        弊社ではトランスファーリクエスト申請を、CCからCVCへの移行作業と認識しておりましたが、北海道財務局より移行作業が「媒介」に該当し得るとされ、その場合は、弊社が仮想通貨取扱業者の登録をしなければ違法になると指導されました。

        仮に、媒介に該当した場合、弊社といたしましては、違法性をもったまま手続きを進めていくわけにはまいりませんので、現在、顧問弁護士を含め今後の対応を協議しております。早急に対応策と方向性を発表したいと考えておりますが、今しばらくお待ちいただきたくお願い申し上げます。対応策が決定いたしましたら速やかに皆様にお知らせいたします。

        皆様には大変なご迷惑をお掛け致しますが、バウヒニア社でのトランスファーリクエスト申請の承認およびクローバーコイン(CVC)の送信作業を一時中断させていただきます。

        同時に、クローバーコイン(CVC)の1000枚プレゼントの送信も延期させていただきます。

        この度の事態も含め、お待ちいただいていた会員様には大変ご心配とご迷惑をおかけしておりますことを重ねて深くお詫び申し上げます。

        弊社では、現在も解約申請を受け付けておりますので、今回の事案を受け解約を希望される会員様におかれましては、従来通り書面にて解約を申請していただけますようお願いいたします。申請を確認した上で、解約手続きを実施させていただきます。

        48ホールディングス株式会社』

  2. 金沢 久恵 より:

    初めまして、バウヒニアでのコイン交換方法を検索していたら詳しく掲載されていたので、思わずメールしました。今日、バウヒニアにてクローバーコインが、ETHに交換できるようになったと聞きました。何か分かることがありましたら情報頂きたいです。クローバーコインに沢山投資してしまい大変困っております。

    1. Astral Astral より:

      すみません。クローバーコインに関しては、現状よく把握できていません。「バウヒニア社でのトランスファーリクエスト申請の承認およびクローバーコイン(CVC)の送信作業を一時中断」と、48ホールディングスからメール連絡がありました。その前にトランスファーリクエストを行い、トランスファー成功していた場合は、売買できるかもしれません。

    2. Astral Astral より:

      昨日の返信時は、頭が働かなかったのですが、ETHにしなくても、単純にクローバーコイン会員を解約して、日本円として戻すことはできるのではないでしょうか?48ホールディングスが現状すぐに対応してくれるのかどうかは分かりませんが、一つの考えとして、トランスファー成功していなければ、まだ可能なのではないかなと思います。できなかったらすみません。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です