Zaif(ザイフ)登録方法

目次 ※クリックするとそこに飛びます。

登録方法

Zaif(ザイフ)公式サイトへアクセスしましょう。

(1)「Email」・・・メールアドレスを記入します。Gmail推奨です。

(2)「無料登録へ」と書かれたボタンをクリックします。

 

このような画面が出たら、指示に従ってクリックします。

※複数クリックを支持されるので、その通りに該当の箇所をクリックします。

複数個所をクリックし終わったら、右下の「次へ」をクリックしましょう。

もう一度画面が出たら、同じようにクリックし、「確認」ボタンをクリックします。

 

すると、このような画面が表示されます。書いてある通り、登録したメールアドレスにメールが来ていますので、受信メールボックスを確認しましょう。

 

「zaif メールアドレス確認」というメールがきます。

「以下のURLより、パスワードを設定後、基本情報の登録を行ってください。」の下にあるURLをクリックしましょう。

 

そして、このような画面に移ったら、まず、「利用規約」「重要事項説明」をそれぞれクリックします。

※それぞれクリックしてから戻るボタンで戻れば大丈夫です。

「利用規約について同意します。」「重要事項説明について同意します。」のチェックボックスにチェックできるようになるので、チェックを入れます。

メールアドレスは、自動ですでに入力されています。

なので、強度50%以上になるように、パスワードを記入しましょう。強度は、都度自動表示されるので、見ていれば確認できます。

最後に「同意して登録」のボタンをクリックしましょう。

以上で、登録は完了です。

ただ、まだ使うには十分ではないので、基本情報を説明に沿って入力していきましょう。日本語で解説されているので、問題無く分かるはずです。

 

後日、ハガキが届いたら、ログインして本人確認コードを入力しましょう。

※本人確認コードを入力しないと、入金ができません。

引き続き本人確認を完了させていき、こういう状態にしましょう。

 

二段階認証の設定方法

まずログインしましょう。

https://zaif.jp/login

※このURLをブックマークしておくことをお勧めします。そうすると、次回からログインする時に楽です。

(1)登録したメールアドレスを入力します。

(2)登録したパスワードを入力します。

(3)「ログイン」をクリックします。

 

無事ログインできると、このような画面が表示されます。

※画面右上に「ログアウト」と表示されていれば、ログインできている証です。

画面右上に「アカウント」をクリックしましょう。

 

すると、このような表示に切り替わります。

今回は、ログインの際の二段階認証を設定していきましょう。

右側の「2段階認証」の中から、「ログイン」の「未設定」をクリックします。

 

「セキュリティ」の画面が開きます。

「2段階認証の設定を開始」をクリックしましょう。

 

次に、少しスクロールするとQRコードが表示されている画面に移ります。

※QRコードは、しっかり保存しておきましょう。

(1)スマホアプリ「Google Authenticator」でQRコードを読み取りましょう。

(2)スマホアプリ「Google Authenticator」上で表示された6ケタの数字コードを入力します。

(3)「確認」をクリックしましょう。

 

「2段階認証の設定を有効化しました」と表示されます。

以上で二段階認証の設定が完了です。

 

ログイン方法

こちらがログインURLです。

https://zaif.jp/login

※このURLをブックマークしておくと、次回からログインする時に便利です。

(1)登録したメールアドレスを入力します。

(2)登録したパスワードを入力します。

(3)「ログイン」をクリックします。

 

二段階認証を設定している場合は、このように「2段階認証トークンが必要です」という表示が出ます。

(1)スマホアプリ「Google Authenticator」上で表示された6ケタの数字コードを入力しましょう。

(2)同じコンピュータの時に次回からトークン(二段階認証コード)無しでログインできるようにする場合は、チェックボックスにチェックを入れましょう。

(3)「ログイン」をクリックしましょう。

 

無事ログインできると、このような画面が表示されます。

画面右上に「ログアウト」と表示されていれば、ログインできている証拠です。

以上でログイン完了です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ご質問・ご相談は、お気軽にこちらのLINE@へください。

※ID検索の場合は、「@znh5407l」です。

QRコードはこちらです。

また、あなたの大切な資金を失わないことが前提として大切なので、まずは、下記の「詐欺や悪質な案件の種類」の記事をご覧いただくことをお勧めします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です